自然塾

  • カテゴリー: 塾長の一人ごと

日曜日、月曜日と日光へ視察へ行ってきました。

 

これは来年以降の夏の自然体験合宿のため。

 

例年使わせていただいていた施設は

 

諸事情のため使用ができなくなってしまうため

 

来年の自然合宿をどうするのか

 

打ち合わせも兼ねて

 

下見と視察へ行ってきました

 

日光キリフリ高原のキャンプ場です。

 

 

『停滞』と『諦観』

 

私が忌避している言葉たち

 

施設が使えなくなるなら代替え案を出せばいい

 

「使えない」=「今年からやらない」は諦観(諦め)だと思う

 

どうしたら継続できるのか

 

この合宿の良いところはなにか

 

なにを大事に組むべきなのか

 

それらを活かす道はないものか

 

それらの道を活かすための弊害はなんなのか

 

その弊害をクリアにする方法にはどんなことがあるのか

 

それを確認・模索するための2日でした。

 

結論からいうと

 

かなり方向性は決まったかな。と。

 

とりあえず来年はね。

 

事態は刻刻と変わっていくものなので

 

毎年手探りのチャレンジ体験

 

一瞬一瞬が未知の体験のアドベンチャー

 

アドレナリン出まくりでドーパミン出まくり(笑)

 

来年の合宿が楽しみです(≧◇≦)